繰り返し処理

enumerate関数の使い方について説明します。enumerate関数は要素とインデックスを取得できる関数です。主にfor文で使われます。 書き方 for文のイテラブルオブジェクトを指定する所にenumerateを使用…

Read More Python enumerate関数

単調に増加、単調に減少するようなリストを作成したい時、range関数を使います。range関数の使い方について説明します。range関数が返すのはリストではなく、イテラブルオブジェクト(順番に値をとりだせるオブジェクト)…

Read More Python range関数

繰り返し処理を記載するfor文について、説明します。 繰り返し処理を書く時、もっとも典型的な文法はfor文です。 書き方 イテラブルオブジェクトとは、リストやタプルといった、順番に値をとりだせるオブジェクトです。 実例 …

Read More Python for文

zip関数の使い方を説明します。 zip関数は、複数のイテラブルオブエクト(リストやタプル)を、順番にまとめて返すものです。 実際の書き方、挙動は以下の通りです。 書き方 zipに設定するリストは、3以上でも動作します。…

Read More Python zip関数

リストに対するfor処理を一行で記載する、リスト内包表記の書き方を説明します。 書き方 「リストなど」と書かれている部分は、通常のfor文と同じように、タプルやrange()、zip()やenumerate()なども使え…

Read More Pythonリスト内包表記