Python zip関数

zip関数の使い方を説明します。


zip関数は、複数のイテラブルオブエクト(リストやタプル)を、順番にまとめて返すものです。

実際の書き方、挙動は以下の通りです。

書き方

x_list = ['a', 'b', 'c', 'd', 'e']
y_list = ['A', 'B', 'C', 'D', 'E']

for x, y in zip(x_list, y_list):
  print(x, y)

>> a A 
>> b B 
>> c C
>> d D
>> e E

zipに設定するリストは、3以上でも動作します。

zipに設定するのリストの要素数が異なる場合、一番短いリストの要素数まで、返されます。

x_list = ['a', 'b', 'c', 'd', 'e']
y_list = ['A', 'B', 'C', 'D']

for x, y in zip(x_list, y_list):
  print(x, y)

>> a A 
>> b B 
>> c C
>> d D

関連記事